new outpatient地域医療連携ネットワークシステム

地域医療連携ネットワークシステム(ID-Link)について

「地域医療連携ネットワークシステム」とは、当院と連携医療機関との間をインターネット回線で接続することで、当院の診療情報の閲覧が可能になるシステムで、「ID-Link(アイディー・リンク)※」と呼びます。
ご利用にあたり、特別な費用は不要です。インターネット環境とコンピューター末端及びウイルス対策ソフトをご用意ください。
※株式会社エスイーシーが運用管理しているシステムである「IDLink®︎」を利用しています。

システムの利用方法

詳細については、「概要資料」と「NTT東日本札幌病院地域医療連携ネットワークシステム利用マニュアル」をご確認下さい。

各種様式

NTT東日本札幌病院地域医療連携ネットワークシステム利用マニュアルをご確認の上、以下の書類を当院へご送付ください。

ご利用申し込み時にご送付いただく資料

診療情報連携に関する申込

利用者ID登録済の勤務医などが異動した場合

医療機関自体の利用中止

患者さんごとの利用中止

お問い合わせ先

システムに関するご質問・申し込み等に関するご連絡は、入退院・総合相談センターまでお気軽にお問合せ下さい。

入退院・総合相談センター 月曜日〜金曜日(※祝祭日を除く)8:30〜17:00

連携業務 TEL:011-623-8320
直通 FAX:011-623-8327
診療情報専用 FAX:011-640-5441

ページトップへ